副業のタイプは2つに分類できる!外で稼ぐ?在宅で稼ぐ?

パソコンとお金の画像

「月々の収入を少しでも増やしたい」
「Wワークをしたいけど始め方が分からない…」
と、お困りではありませんか?

国内で行われた調査によると、正社員の4割が副業への意欲を示しているようです。しかしいざ副業を始めようと思っても、自分に合った仕事の探し方が分からず困っている人がいるかもしれません。

副業を始めるなら、本業と並行して続けられそうなお仕事を探すのが大切です。副業は外に出て働くタイプと在宅でもできるタイプがあるので、自身の適性と照らし合わせて決めましょう。

外に出て働く副業
外に出るとはいっても、本業の邪魔になるような仕事をしてしまうと長くは続けられないでしょう。シフトがないお仕事なら、Wワークとして継続しやすくなります。

そこでオススメなのが、覆面調査とパパ活です。覆面調査やパパ活はシフトがなく、稼働時間は自身である程度調整できます。

<覆面調査>
覆面調査は別名ミステリーショッパーとも呼ばれ、一般消費者を装ってお店のサービスについて調査をします。

<パパ活>
女性が経済的に余裕のある男性とデートをして、金銭的な援助を受ける活動。近年は、専用サイトがいくつか登場し、女性と男性のマッチングができるようになっています。

在宅で稼ぐならコレ!
インターネットの普及により、ネットを介して自宅でできるお仕事も増えつつあります。家にいる時間を使ってできるので、手軽に働けるのが良い!と人気です。

スマホ1台で始められるお仕事として、チャットレディ、アンケートモニター、ポイ活があります。初めて聞いたという人でも分かりやすいように、概要を説明します。

<チャットレディ>
通話やテレビ電話を通して、男性とやりとりをするのが特徴。お給料は、やりとり数が多いほど収入がアップする歩合制です。

<アンケートモニター>
アンケートモニターは、企業の商品の改善や新しいサービスの開発のためアンケートや調査に協力します。アンケートに回答すると、謝礼として現金に換えられるポイントや商品券などが貰えるのです。

<ポイ活>
ポイ活とは、ポイントを貯めてお得にお買い物を楽しむ活動のこと。ポイ活のサイトを経由してネットショッピングでお買い物をすると、貰えるポイントがアップします。貯め方はいろいろあり、上手に活用すればより安く商品を購入できるようになります。