覆面調査ってなに?仕事内容&始め方について

投稿者: | 2020年7月3日

パソコンを持った男性の画像

覆面調査とは、調査員が一般客になりすましてお店を利用し接客態度や商品、サービスの質などについて細かくチェックするお仕事です。

店舗の実態を「顧客の立場」で把握するのが目的なので、お店側には調査日を知らせていません。

ここでは、秘密裏に行われる調査の流れや覆面調査員になる方法について掘り下げていきましょう。

体験して報告するのがお仕事
覆面調査員は、指定された日時に商品の購入やサービスの体験を行います。その後、規定のフォーマットや書類に調査した内容を記入して提出します。

調査の対象は、飲食店、エステサロン、ガソリンスタンド、ショッピングセンターなど多種多様。飲食店の案件ならレストランや居酒屋へ行き、美容案件ならコスメショップやエステサロンへ行くのが一般的です。

(調査例)
・指定のレストランへ行き決められたメニューを注文する。
・指定のエステショップへ足を運び施術を受ける。

調査中はサービス内容だけでなく、店内の衛生状態や店員の受け答え、サービスの提供時間なども評価の対象になります。

覆面調査についてよく知らない人には、お仕事の流れがイメージしにくいかもしれません。お仕事開始から給与獲得までの流れをまとめてみました。

1.覆面調査を募集しているサイトに登録する
2.モニター調査を希望している店舗へエントリーする
3.応募者の中から抽選で選出される
4.当選メールを受け取ったら受託する
5.調査員として店舗で調査を実施
6.調査した結果を報告する
7.依頼主が報告書を確認
8.謝礼金が振り込まれる

覆面調査員になる方法
覆面調査のお仕事を始めたい!と、思ったら「覆面調査」で検索できます。専用サイトはたくさんあるので、案件数の多いところを利用しましょう。

サイトでの登録が済んだら、募集中の案件に応募できます。しかし調査に必要な人数は限られているため、必ず選ばれるわけではありません。依頼主からお仕事の案件を獲得したければ、とにかく応募し続けてください。

また調査員を採用する際は、調査に適している人物かどうかも確認されています。エントリーする際は、応募理由をしっかり考えて記入すると◎。依頼主の目に留まりやすくなるので、お仕事をゲットできる確率が上がります。